売主のためのM&Aマッチング|M&A売主の利益最大化のみ追求|ベストな買主を一緒に探します

M&Aを学ぼう!

M&Aプロセス、M&A案件、M&A関連規制など、M&Aに関する情報を発信します。

お客様の声

M&A実績
utnzbfnkept6cfcx73py_320_400-68e8d4b4.jpg

先日、本M.A.P.サイトよりお問い合わせ頂いた譲渡希望のクライアント様の声をご紹介いたします。
まだ、売却プロセス途中ですが、以下のコメントを頂きましたので、ご紹介いたします。
現在、譲渡をご検討中の経営者様に、M&A仲介以外に、M&Aアドバイザリーの選択肢があることもご認識頂ければと思います。


-----------
Q1. M&A仲介もある中で、何故M&Aアドバイザリー(FA)をメインで行う弊社にお問い合わせ頂いたか、背景を教えてください。


FAを選択した理由は、仲介の場合、特に売り手にとってはどうしても利益相反が発生することを認識していたため。
買い手の方が継続的に顧客になる場合が多く、仲介の場合買い手の意見を取り入れるインセンティブが働きやすいと伺ったため。
貴社にお問い合わせを実施した理由は、会社売却についての情報を集めていた際、貴社のnoteを拝読し、信頼できる先であると感じたため。



2. M&A仲介とM&Aアドバイザリー(FA)の違いをご存じでしたか?

売却を検討し始めてからネットや書籍で勉強をし、違いを認識しました。

3. 実際、ご利用頂き、良かった点、もっと改良した方が良い点があれば、教えてください。

良かった点:ご連絡も大変早く、売却を急がせることもなく、100%弊社の側に立ってアドバイス頂けた点。また売却先候補にお送りする資料も質が高いものを準備して下さったことで、候補先に適切に情報を伝えられたと感じた点。

改良点:今回の案件がかなり特殊な事業領域であったこともあり、初期は事業に対する認識に一定齟齬があった点。但し、その後学習頂けたことで事業に対してある程度共通の認識を持って頂けたかと思います。



4. まだ、譲渡には至っていない中で恐縮ですが、現在/今後譲渡を希望されている経営者様にアドバイスがあれば、お願いします。

長期間にわたり作り上げてきた会社・事業かと思うので、ご自身が一番納得される形で売却するのが一番かと思います。そのためにも、MKAさんのような、100%売却側に立って下さるFAをご活用頂くのは大変良いのではと考えております。

※M&Aを検討中の方、是非アドバイスさせてください >> まずは新規会員登録へ(無料です!)

みんなからのコメント

カレンダー

2024/6
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最近のエントリー

カテゴリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です